まるしち

創業明治40年。こだわりのお茶を遠州・森町からお届け致します。

HOME»  冷茶を作ろう!

冷茶を作ろう!(フィルターインボトル使用)

 商品のページへ → ”オリーブグリーン”         ”レッド”
茶葉15g程度入れる ボトルのキャップを外して
茶葉を入れます。
ここでは「荒仕立て」を
15g使用しました。

特上煎茶を使いますと「甘味」が
荒仕立てや煎茶ですと「渋味」が
引き立ちます。
お好みで茶質をお選び下さい。

ここに水を注いで、冷蔵庫で2時間くらい置きますと軽い味わいの水出し煎茶になります。

以下は少し濃いめの本格冷煎茶の作り方です。

 
40℃くらいの湯を1カップ入れる いきなり冷水を注がず、約40℃くらいの
ぬるいお湯を1カップ注ぎ、5〜10分置きます。

家庭用の温水/冷水サーバーがあると
ひじょうに便利です。
100mlの熱湯に同量の冷水で温度を下げられます。
冷水を注ぐ 茶葉が少し開いていますので、そこに水をボトルいっぱいに注ぎます。
温水/冷水サーバーがあれば、冷水を注ぎます。
この状態でもかなり冷たくなりますが
冷蔵庫や、氷水の入ったキーパーにいれて
さらに冷やして下さい。
出来上がり テーブルに置いて涼やかなお茶を
お楽しみ下さい。

 商品のページへ → ”オリーブグリーン”         ”レッド”